スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

桜の季節

3月27日から石津くん、3月29日からギャヌ君が入寺しました。
石津くんは、水戸開運寺の秋山ご住職の甥、先住・秋山乗信御導師のお孫さんに当たります。
彼の場合、まず人生のターニングポイントを、ご信心を中心にして考えるべく、今回の入寺となりました。
厳しい修行、さてどうなるか。
今朝、朝参詣の後、清行師もギャヌも、しっかりと皆さまにご挨拶出来ました。
ギャヌはネパールで4ヶ月間の見習い修行を経て妙深寺に来ました。ここで3ヶ月間の厳しい修行をしてもらいます。
野崎清翔師が帰山して、4月には清水法光師と橋本恒潤師が京都へ旅立ちます。
桜の季節、不思議と出会いと旅立ちの妙深寺になりました。
3人増えて、2人減り。
増えてるやん(汗)。
昨日はお昼に帰国して夕方から東京まで行きました。一晩寝てスッキリしました。
タイ航空が用意してくれたホテルにジトゥも来てくれて、みんなで雑魚寝。疲れ切って眠っていました。写真をパチリ。

最新の投稿

さおりさまのおかげ

フライトがキャンセルになりました(涙)

佛立のご奉公

御本尊のご奉安

ネパールの地にて